« 春まだ遠き、浅き夢見し…② | メイン | 『Xデー』を迎えるその前に…② »

2017年3月10日 (金)

『Xデー』を迎えるその前に…①

 

3月を迎えて2週目ですが、なかなか気温の方が上がってきませんなぁ~。

奈良の東大寺では二月堂に於いて連日にわたり『修二会(しゅにえ)』が行われていますが、これが終わらな暖かくならんっちゅーのは、ホンマなんですかね~?


そんな今月には、『Xデー』があるのを皆さんご存知でっか?


え?…この『だんじりeo SE』が終わる日?

それは月末ですがな!
そんなん『Xデー』ちゃいます。


『だんじり行事的』『Xデー』がありますねや。


はい、3月19日(日)が、その『Xデー』なんであります。

何が『Xデー』やねん?・・・ちゅー話ですけどな。

つまり、『だんじり行事』がようさん重なる日・・・ちゅー事ですわ!

457


先週のブログで、『今年はまだ目立っただんじり行事がなくて、春の訪れは遅い』なんてな事を書いてましたが、その『だんじり行事』が、今月19日(日)に、いっぺんに重なってきたんでございます!

つまり、春の訪れの遅かった今年のだんじり界に於いて、ようやく『シーズン開幕』を告げる日になりそうなんで有馬温泉!・・・じゃない、あります!


458


ではその日、どのような『だんじり行事』を名を連ねているのか、ざっとご紹介致しましょやないですか。

まずは、だんじり修復完了に伴う入魂式及びお披露目が以下の通り。

 ◎ 神戸市東灘区・茶屋區 
 ◎ 大阪市鶴見区・鶴見西之町
 ◎ 東大阪市六郷地区・川田
 ◎ 藤井寺市・北條
 ◎ 河内長野市・上高向(上町)
 ◎ 奈良県葛城市・太田

こんだけありますねん。で、これに加えてこの日は、

◎南河内郡・千早赤阪村の村制施行60周年記念のだんじり曳行で村内6台のだんじりが集結します。

460


ね?・・・こんだけの『だんじり行事』がいっぺんに重なったら、さっぱりわやでしょ?

特に入魂式やお披露目がね~、西は神戸から東は葛城市から南は河内長野まで、これだけ広い範囲に6台も重なると、そら一人で全部を見て回ることなど到底不可能。

461

当社の撮影チームで手分けしてその様子を押さえて回る事になるのですが、そこへ加えて『千早赤阪村の60周年』も重なってきて、さぁて、どない見て回ったものかと現在思案中。

もっと先月の後半ごろから、小出し小出しにやってもらえてたら助かるんですけどなぁ~。まぁでもそんなん言うてられまへんさかいにな、我々は出された日程に応じて、予定を組まなあきまへんのや。

しゃーおまへん。宿命だす。

462

本音を言えば、河南町の60周年の時みたいに、朝から夕方までずっと千早赤阪に滞在できたら、どんなに幸せなことか・・・

464

モチロン当日は手分けして、ワタクシ自身もいくつかの現場をハシゴして廻りますけどな。

それと、どうしてもその日は見に行けないなぁっていうだんじりを、一足早く拝見するチャンスを求めて、とある行動をさせて頂きました。


ではその辺のお話を、次回に回させて頂きましょう。





(次回に続く)


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/417073/34047262

『Xデー』を迎えるその前に…①を参照しているブログ: